最後の譲渡会

 1日の譲渡会、猫たち頑張りました!お越しくださったみなさま、ありがとうございました。この日は宮城県内あちこちで譲渡会があったようです。たくさんの猫たちが幸せを掴んだことでしょう。

 47匹にゃんこは3匹にお申込みがありました。うち2匹が後日希望者様が猫を保護したのでキャンセルになりました。ちょっと残念ですが、でも、その猫が助かって良かった。

 この子たちは過酷な環境で育ちましたが、そんなことを恨むでもなく、気にしていません。淡々と生きるということを、47匹にゃんこに教えてもらいました。ごはんを食べればおいしい、撫でられればうれしい、そうだよね。うん、そうだね。

そのうれしいや幸せをもっともっと与えてあげたい。

次回22日(日)もにき先生のご厚意で譲渡会をさせていただくことになりました。次が、47匹にゃんこの譲渡会としては最後です。

 

 本当は引っ越しまでに猫を譲渡し減らすことが最初の約束でした。でも、思うように里親探しがすすまず、期限を延長してもらっている状況です。

 まだまだ27匹が飼い主さんの元で暮らしています。もっとのびのび、家族としてかわいがられて暮らしてほしい。

22日、お待ちしております!

にゃんこ組ができる最後の47匹にゃんこ譲渡会です。

13:00~15:30

にきどうぶつ病院様待合室にて

(仙台市泉区南光台)

 

クロちゃん、きみは絶対幸せになれるぞ。ステキなご家族からお申込みをいただいたクロちゃん。47匹の中で一番というくらいのおっとりさん。ごま塩色がかわいい!

 

 

 7月11日、近藤にゃんこが47匹にゃんこのお宅を訪問。アパート取り壊しのために引っ越しすることになり、猫を減らさなければならないという飼い主さんに会いに行きました。当初は、全頭高齢だし、引っ越しを伸ばしてもらうしかないと提案するハズでしたが、実際現場を見て、とてもこのままにはしておけない、なんとかしなければと、時間も保護場所もお金もない3人ができるわけないことに飛び込んだことが始まりでした。

 

  気が付けばほとんどの病院搬送をしてくれたKさんSさん、引っ越しを手伝ってくれたSさん甥っ子ちゃん、猫たちの医療費など資金面で支えてくださったオーナー様、たくさんのことをオーナーさんや飼い主さんの間に入って調整してくれた管理会社のO様、動物病院の皆様、フードを送ってくださったたくさんの皆様、酸素発生器を送ってくださったK様、酸素発生器購入資金をご提供くださったO様Y様、ケージをご提供くださった皆様、ご支援くださったたくさんの皆様、里親さんになってくださった皆様、などなど、本当にたくさんの方に助けてもらい、今日に至っています。感謝しかありません。


 47匹にゃんこを最後の最後まで見届けることが一番だとわかっていますが、既に約束の期限は過ぎていることと、残る27匹全てをにゃんこ組で引き受けることがどう頑張っても厳しく、今月中に決まらない子はにゃんこ組よりもっともっとしっかりとした、力のある、愛のある方たちにお願いする方向で話し合いをしています。はっきり決まりましたらまたご報告いたします。猫たちにとってどうするのがベストか考えてのことです。どうぞご理解ください。まずは22日の譲渡会、頑張ります!

 

 約3か月の間、環境改善、健康診断、ブロードライン、ワクチン、避妊去勢、必要に応じて手術、などなど47匹にゃんこ問題に取り組み、頭の中が付箋だらけになって、身体もちょっとおかしくなって、気持ちの休まる時がなくて、会えば会うほど47匹が愛おしくなり、どうしてあげることがこの子たちにとって一番いいのか、考えれば考えるほどわからなくなり、気持ちが揺らいだり、いまだにしています。

  たくさんたくさん、色々と、勉強になりました。47匹にゃんこたちに、感謝。

 3か月、いつも以上にまわりの人間には不義理を働いたと思います。なんてったて最優先が猫のことだから。ごめんなさいね。

続きを読む

10月1日(日)は譲渡会!

 この個性的でなんともかわいい猫たち。

 10年以上もケージの中ぎゅうぎゅうの状態で、またはピクニックバスケットの中で、飼われてきました。人生(猫生)の半分以上をそうやって過ごしてきました。

 残りの数年を、もっとのびのびと、身体にいいおいしいものを食べて、へそ天で眠って、晴れた日にはひなたぼっこしたり、ねぷかけしてウトウトしたり、そんな毎日を過ごさせてあげたい。

 そのために全頭健康チェックをして、避妊去勢をしました。たくさんの方に里親さんになってもらえるように、できるところまではやりました。

 あと、私たちができることは、この子たちを一生、家族として大切にしてくれる里親さんを見つけてあげること。もう、それだけ。

 10月1日(日)、悩んでいる方、自信のない方も、ぜひいらしてみてください。

 もちろん、誰でも里親さんになれるわけではありませんが、それは猫たちのこれからを考えてのことです。どうぞご理解ください。

 ここまでの道のりで、本当にたくさんの方に助けていただきました。この場をお借りして、にゃんこ組一同よりお礼申し上げます。ありがとうございました!最後のふんばり、10月1日もがんばります!!

 

13:00~15:30

にきどうぶつ病院様待合室にて

(仙台市泉区南光台3丁目4-3梅伸ビル1F)

*病院隣にコインパーキングあります

47匹の里親探し

遅くなりましたが、18(月)に開催した里親会とトライアルの報告です

続きを読む

47匹多頭飼育崩壊にゃんこ譲渡会のお知らせ

 

お待たせしました!

いよいよ、47匹多頭飼育崩壊にゃんこ譲渡会、開催決定!

 

10数年間ケージの中で生きてきた子たちです

これからの日々を、のんびり、健やかに、穏やかに、過ごさせてあげたい

どの子も高齢です

ビビリちゃんです

でも、本当は甘えたいんだろうなと、そんな目で見つめてきます

 

どうぞ、この子たちを家族に迎えてくださる方、

 

一生、海より深い愛情をもって大切にしてくださる方、

 

お待ちしています!

 

 

1回目

 

9月18日(月)敬老の日

11:00~14:00

荒井東市営住宅1号棟エントランス (若林区荒井字広瀬東29)

 

*駐車場に入りましたら建物に沿って右折→左折してください。

譲渡会場となるエントランスは東側の棟になります。

駐車スペースが少ないので、一度スタッフにお声掛けください。

なお、当日は市営住宅の避難訓練があるそうです。

住民の方の避難の妨げにならないようお願いいたします。

 

駐車場に入ると正面に見えるのがこのエントランス

ここではありません!間違えないでね!

 

このエントランスに向かって右に曲がります。

右にしか行けないので大丈夫だと思いますが。

そして建物に沿って左折してください。

 

 

東側の棟の中ほどまでお車で進みますと、

会場となるエントランスが見えてきます。

 

 

 

ここです!

 

このエントランスが会場です!

 

紛らわしくてスミマセン・・・

 

 

続きを読む

47匹通院中(32番~47番)

はじめは46匹と言われ、9匹ぎゅうぎゅう詰めになっていたケージが

「ここは9匹だと思ってたら10匹いました」と訂正あり

「じゃあ全部で47匹ですか?」と頭数を確認した訪問当初の頃

 

間違いなく、47匹でした

 

それでは32~47番

 

32番♂

カボ

 

33番♂

こたま

 

続きを読む

47匹通院中(10番~31番)

ブログをご覧の皆様、にゃんこ組の活動を応援してくださりありがとうございます

高額なフードやケージの提供、通帳へのご支援等、本当にありがとうございます

7/28 南三陸町にゃんこ組サポーターのお嬢さん方(ごめんなさい、前回の報告の時抜けてました(>_<))

8/18 YF様、8/23 WM様、8/24 AM様、8/25 SM様、8/28 アニマルクラブ関様、アニマルクラブ佐々木様、アニマルクラブ鈴木様、通帳へ送金くださいました皆様ありがとうございます

 

呼びかけをさせていただいた酸素発生器について、提供の申し出があり提供者様より配送していただきました。KK様ご提供ありがとうございました。

8/27 OM様、ケージの提供ご寄付ありがとうございます

この度の酸素発生器提供のお願いで、発生器のご提供と、購入のためにと多額のご寄付を頂戴いたしました。いただいた資金でメンバー宅に酸素室を設備します

ありがとうございます!

 

ぎゅうぎゅうに身動きがとれなかった女の子達も、隣の部屋を開放してもらって男の子達をほとんど移動させたので広さが確保出来て初の上下運動をしています

続きを読む

譲渡会のご報告

 27日、にきどうぶつ病院様での譲渡会にお越しくださった皆様、ありがとうございました!

にき先生、スタッフの皆様も、ありがとうございました!

 大きくなったピコ太郎兄弟、マリーちゃんに音くん、おこわちゃん、オイちゃん、今回は子猫たちもたくさん参加しましたよ!キャンプ場に捨てられた親子猫も参加。みんなかわいい子たちです。

 そして、うれしいことに、3匹へのお申込みがありました。

ご家庭訪問、トライアルという流れですすめていくことになります。うまくいくといいな♡

フードやゲージのご提供もありました。ありがとうございました!

 ロイカナキトン缶詰も届きました。47匹のじいちゃんばちゃんに食べさせますね。ありがとうございます。

 47匹の猫たちのご報告はまた次回、まとめてさせていただきます。

本当にたくさんの方々に、様々な形で助けていただき、心より感謝申し上げます。

27日は譲渡会です!

 雨雨雨、そして急に暑い!猫も人も、体調を整えて、残りわずかの夏を楽しみましょうね!

と、気合を入れてみましたが、にゃんこ組は楽しむ余裕はない・・・ま、頑張ります!

 さてさて、27日、日曜日、またまたにきどうぶつ病院様で譲渡会ですよ~

 13時より15時半

マリーお嬢様、ピコ太郎兄弟の他、子猫たち数頭、大人猫たちも参加しますよ~

にき先生のところに保護されているポチャカワの親子猫も参加します♡

どうぞ、真剣に猫を家族に迎えたいとお思いの方、お待ちしております!

 

にゃんこ組の譲渡には条件があります。こちらをご一読くださいね。

また、当日の引き渡しはいたしません。まずはアンケートにご記入いただき、

ご家庭訪問をさせていただきます。猫の一生がかかっているので、そこまですることをご理解ください。

 

 そして、フードのご支援、届いております!ありがとうございます。

 47匹子たち、順調に避妊手術がすすんでおります。乳腺腫瘍や子宮内膜症の子たちもいて、

心が痛くなります。男の子たちは結石の子が多く、ストルバイトケア等、ほしいものリストに載せさせていただきました。

 にゃんともニャわいい肉球お菓子も届きました♡みんなでいただきます!ありがとうございました。

続きを読む

酸素発生器、ご提供のお願い

にゃんこ組では現在、酸素発生器を必要としています。

 

 47匹の現場の2番ちゃん、お腹の大きな腫瘍を取る手術を終えました。手術は無事成功しましたが、肺転移が認められ、胸水が溜まるなどの症状がでております。そのためまだ入院中です。退院に備えて酸素室を用意する必要があります。

 

 今までもにゃんこ組では酸素室を使ってきました。そのつど、レンタルしたり、お世話になっているボランティアさんより借りてしのいできました。でも、前の記事のスースーを始め、酸素室が必要な子たちが続いたこともあり、また、47匹の現場でさらに酸素室が必要な子がでてくるかもしれない。

 酸素発生器が大変高額なものであることを承知で、呼びかけさせてください。

うちの子のために酸素発生器を買ったけれど、今は使っていないという方、

おりましたら、ぜひご提供いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 また、中古で少しお安く手に入るという情報をいただきました。

 にゃんこ組で借りて使っているのと同モデルです。

ユニコム酸素濃縮器 アウトレット品

 にゃんこ組では、みなさんからいただいたご支援でこれを買うということも選択肢のひとつに考えています。

本来でしたらご支援金は全て膨大にかかる猫達の医療費に使わせていただいております

医療もかけたい、フードも良質なものを食べさせたくてリクエストをさせていただいて

優先させたいことばかりなのですが、2番の子は、退院しても呼吸が苦しくなったらすぐに連れて来て下さいと言われるような状態で、今は落ち着いていますが病院では酸素室に入っていますので、ほぼ同じ環境を作ってあげなければなりません

 

 47匹の猫たち、飼い主さんはこれから引っ越す先に10匹くらい連れて行けることになっていて、今後も飼う猫たちに関しては自分で医療費を負担しなければなりません。それ以外の猫たちの初期医療費を関係者の方がご負担くださるというだけで、とてつもなくありがたいことです。飼い主さんが引き取る猫たちのケアはにゃんこ組でサポートしたいと考えています。

 

 これまでもたくさんの方たちにご支援いただきました。こころより感謝申し上げます。

通帳にお振込みくださいました皆様、7/28 SS様、7/31 TY様、8/4 IE様、8/7 あんずちゃんの里親様、8/9 IM様、8/16 FA様、8/17IM様

ご支援ありがとうございます

病気に侵されている猫たちが少しでも楽になるように、保護している猫たちの健康のために

大切に使わせていただきます

ゆうちょ銀行
記号 18130
番号 29572441
猫里親さん募集 にゃんこ組

 

他金融機関からは、
ゆうちょ銀行
八一八支店(ハチイチハチ)
普通預金
口座番号 2957244
猫里親さん募集 にゃんこ組

 

続きを読む

スースーの出産

 7月6日に引き取った猫、スースー。すでに肺に水が溜まっていて、避妊できる状態ではありませんでした。呼吸がひどそうな時があり、まずは負担をかけない治療から。保定するだけでも呼吸が乱れてしまうのでハラハラの診察。

 妊娠していることがわかり、さらに落ち着かない日々。呼吸もひどくなってきていたので、いつも助けていただいているベテランボランティアさんより酸素発生器を貸していただきました。ありがとうございます!酸素室はケージをビニールで囲って手づくり。これでも酸素濃度が35前後まで上がります。

 スースー、どう?楽でしょ?

 8月12日朝、出産。

実を言うと、出産はもう少し先だろうとのんびり構えていまして(・・;)

朝、酸素室を覗いてビックリ。二度見どころか三度四度見してしまいました。3匹は息をしていなくて、冷たくなっていました。気づくのが遅くてごめん。

そしてぐったりするスースーの下からピーピーと声がするではありませんか。スースーを動かしてみたらいましたいました、生きていてくれた。1匹、しっかり鳴いている。でもへそのをが繋がっている・・・へそのを切ったことないし・・・朝から先生に電話してへそのをの切り方を聞いて、人生初のへそのを切り。この年になっても初めてのことはやっぱりドキドキしますね。スースーと生きて生まれたピーピーを連れて病院へ。へそのををキレイに切りなおしてもらいスースーも治療。

 でも、明日から病院もお休みだし、ドキドキドキドキ・・・不安・・・

スースー、頑張ろうねと声をかけながらの帰宅。

続きを読む