避妊去勢のすすめ

猫って1歳未満でも妊娠可能。そして妊娠率がとっても高い。さらに、生まれる猫の数が多い。妊娠する回数も多い。= 猫って簡単に増えてしまう。

「猫、かわいいもん。増えてもいいよ。」って?でも、そんなにたくさん養えますか?発情の声ってなかなかうるさいし、何より発情するって猫にとって結構なストレス・・・避妊去勢をすれば、色んな病気の予防にもなるし、スプレーとか、問題行動なんて言われている行為も収まる可能性大!そんなことを考えて、にゃんこ組では、猫たちの避妊去勢を勧めています。もし、あなたの猫がまだ避妊去勢をしていなかったら、獣医さんに相談して手術することをオススメします。


TNRをする理由


*TNRとは、野良猫に避妊去勢手術をして、元の場所に戻すことです。

にゃんこ組、なんでわざわざ野良猫のTNRをするの?と言われることがあります。

「自由でいいのに。」「自然が一番。」

自由って?自然って?一見、とても響きのいい言葉です。

でも、お外で暮らすということは、猫にとってなかなか大変なこと。雨の日、吹雪の日、どこで過ごしているのでしょう。日々の食べ物を手に入れるのだって簡単じゃあありません。中には虐待する人も・・・お庭におしっこするから猫嫌いという人もいます。にゃんこ組は、猫を嫌いな人を減らしたい、猫がそこで暮らすことを受け入れてくれる環境を作りたいと思っています。そのために、避妊去勢が必要なのです。できることなら今以上に野良猫を増やしたくないのです。そのために、避妊去勢をして、また地域に戻し、地域猫としてえさやりさんと連携しながら見守っていくことを続けています。